No Car,No Life

クルマ大好き人間のためのWEBマガジン

プジョー 2008の紹介

      2015/08/10

プジョーが生んだアーバン・クロスオーバー「2008」

プジョー 2008

プジョーのコンパクト・クロスオーバーSUV「2008」は、スタンダードモデルの「プレミアム」と、巨大なガラスルーフを備えた「シエロ」の2種類のグレードがラインナップされています。

街乗りがメインなプジョー2008は、小回りの利くコンパクトなボディに、立体駐車場への入庫が可能な高さに抑えられた全高が特徴です。

タフさとスタイリッシュさを兼ね備えたボディには、1.2Lのコンパクトながらもパワフルなエンジン「PureTech」と、マニュアルモードとオートマチックモードの切り替えが可能なトランスミッション「ETG」(5速)が組み合わされて装備されています。

車内空間は、ホールド性の高いシートに、センターコンソールには7インチの大型タッチパネル式ディスプレイが装備されており、車の様々な情報が表示されます。後部シートは前方に倒すとフルフラットな広大なラゲッジルームとなり、開口部の広さや積み込み口の低さと相まって様々なレジャーグッズを積み込むことができます。

 - トピックス